ファッション&コスメのライフスタイルブログ

ファッション&コスメのライフスタイルブログ

#トレンドファッション #コーディネート #ブランド #美容 #コスメティック #ネイル #かわいい #おしゃれ

洋服を探す

OL/通勤服系(オフィスカジュアル系)ファッションブランド&セレクトショップ一覧

Point

ビジネスの場にふさわしい、適度なカジュアルさと上品さが求められる「オフィスカジュアル」ファッション。スーツからカジュアルダウンした服装のことを指すが、明確な基準はなく、業界や企業によって定義は曖昧なところがある。

コーディネートの基本は、シャツやブラウスにジャケットまたはカーディガンを羽織り、シンプルなパンツやスカートにパンプスを合わせるスタイルで、「カジュアル過ぎないきちんと感」がポイントとなる。

デスクワーク中心の部署でも、お辞儀をしたりしゃがんだり、時には走ったりと、思った以上に動く機会がある。そのため、タイトすぎるデザインや、逆にダボついたデザインの服は、見た目の印象が悪いだけでなく業務にも支障をきたしてしまうことがあるため、動きやすい服装を意識することが必要となる。また、動きやすさでもう一つ重要なのが靴。ヒールは高すぎる靴を避け、適度な高さのパンプスを選ぶと良い。

OL/通勤服系(オフィスカジュアル系)ファッション

aquagirlアクアガール

公式 https://store.world.co.jp/s/brand/aquagirl/
Instagram https://www.instagram.com/aquagirl_official/
Facebook https://facebook.com/aquagirlworld

[キレカジ OL/通勤服 コンサバ]

株式会社ワールドが運営するセレクトショップ。オリジナルアイテムも展開している。1995年誕生。

オリジナルブランド「CROLLA (クローラ)」と、インポートブランドの2つで構成されている。シーズン毎に世界各国から集められるウェアや靴、バッグ、アクセサリーなどは、その時々の流行をしっかり意識しつつも、女の子の持つ可愛らしさは変わらない。そんな「普遍的なフェミニン」をテーマに掲げ、モード感をプラスし”甘さ”と”キレ”という相反するテイストを絶妙にMIXしたスタイルを提案。デザイン性に溢れたランジェリーも取り揃えている。

2010年秋から、アクアガールから派生したセレクトショップaquagirl ON THE STREET (アクアガール オンザストリート)」と「AG by aquagirl (エージー バイ アクアガール)」をローンチ。「aquagirl ON THE STREET」は、18〜25歳の女性をターゲットに、程よいモード感と甘さをミックス。「AG by aquagirl」は、”値ごろ・お得感がある” をキーワードに10代〜40代の女性をターゲットに、デイリーウェアや雑貨、キッズ商品を取り扱う。ともにオリジナル商品と海外からのバイイング商品を織り交ぜた展開。

2011年には、株式会社ワールド初のオリジナルコスメライン「aquagirl cosmetics (アクアガール コスメティクス)」を発売した。

  • CROLLA(クローラ)

    「CROLLA」は、流行に敏感でありながら、品のある大人の女らしさを表現したaquagirlのオリジナルブランド。"Corolla" とは、花冠つまり、花びらの集まりのこと。

  • aquagirl cosmeticsアクアガール コスメティクス)

    公式 https://www.world.co.jp/wt/column/world_ism/10/

    2011年2月中旬よりオリジナルの化粧品「aquagirl cosmetics」をスタートした。ワールドがコスメを展開するのは初となる。

【追記】

㈱ワールドは、構造改革の一環として、不採算ブランドの事業終了および低収益店撤退の実施を発表した。主要5ブランド事業「HusHusHハッシュアッシュ」「3can4onサンカンシオン」「OZOCオゾック」「aquagirlアクアガール」「anatelierアナトリエ」を2020年の秋冬シーズンをもって終了する。

姉妹ブランド

AG by aquagirl(エージーバイアクアガール
公式 https://store.world.co.jp/s/brand/ag-by-aquagirl/
Twitter https://twitter.com/AG_by_aquagirl
Instagram https://www.instagram.com/agbyaquagirl/

[フェミニン キレカジ コンサバ]

2010年秋に、アクアガールから派生して誕生したセレクトショップ。オリジナルブランドも展開している。

aquagirl」より親しみやすい価格設定で、ターゲットは10~40代と幅広い。ベーシックでシンプルなアイテムに、かわいさをほんの少しプラスしているので、30代以上の女性でも大人かわいく着こなすことができる。

FRAY I.D(フレイアイディー)

公式 https://fray-id.com/

株式会社マッシュスタイルラボが手掛ける、“働く女性のために”をテーマにした大人のフェミニンカジュアルブランド。

同社が展開する「スナイデル」のお姉さん的ブランドとして2010年に誕生。当初はコンサバ系だったが、今ではカジュアル要素が強くなりオフィスカジュアルとしても使えて人気がある。

上質で品のある「エレガント」を先進的で自己表現豊かな「モード」に組み合わせ、これまでのビジネスウェアとは違った新しい形を表現。

IENA(イエナ)

公式 http://iena.jp/

ベイクルーズグループが展開するブランド、及びセレクトショップでもある。

自らの心地よい時間と空間を知り、仕事もプライベートも大切にするパリに住む女性をイメージ。フレンチシックをベースに、上品で上質な定番でありながらもありきたりではない洗練されたスタイルを提案。

白・紺・グレー・黒といった落ち着いた色を基本とし、シーズンごとのトレンドカラーをスパイスとして加えている。

index(インデックス)

公式 https://store.world.co.jp/s/brand/index/
Instagram https://www.instagram.com/index.official/

株式会社ワールドが展開する、働く女性にとって活躍度の高いアイテムを扱うMIXブランド。

程よくトレンドを抑えた落ち着きのあるカジュアルスタイルは、オフィスカジュアルにも使えるベーシックなアイテムも多く、オンからオフまで知的で上品な女性を演出してくれる。

INDIVIインディヴィ

公式 https://store.world.co.jp/s/brand/indivi/

株式会社ワールドが運営する、グローバルな意識を持つ大人の女性に向けたシャープで洗練されたテイストをベースにトレンドを表現するキャリアブランド。1996年に誕生。

洗練された都会的なデザインがクールな女性を演出する。大人カジュアルからリラックスしたビジネススタイルまで、多彩なスタイルを提案。

INEDイネド

公式 https://store.flandre.ne.jp/brand/ined/

株式会社フランドルが運営する、1992年に誕生したブランド。ブランド名は、フランス語で「今までにない、未発表の」という意味。

コンセプト『選りすぐりの上質な素材、洗練されたパターン、ハイクオリティな縫製で、大人の女性のための知的で上品なスタイルをご提案』公式HPより

MICHEL KLEIN(ミッシェル クラン)

公式 https://www.michelklein.jp/

ミッシェル・クラン(Michel Klein, 1957年生まれ - )は、フランスのファッションデザイナー、及び自身の名を冠したファッションブランド。

ミッシェルクランのファーストラインで、主にキャリアOL層を対象に定めている。スタイリッシュでありながらエレガントさがある。その色使いはリッチ感が漂い、着回しができるシンプルなシルエットを追求している。

【歴史】
  • 1980年、自身の名を冠したブランド「MICHEL KLEIN (ミッシェル クラン)」を自費で設立。
  • 1981年、パリのグルネル通りにミッシェルクラン初のブティックをオープン。
  • 1986年、ミッシェルクラン有限会社を設立。
  • 1987年、プレーオークレーク通りにレディースのブティックをオープン。
  • 1989年、イトキン株式会社 (Itokin Co., Ltd.) とライセンス契約し、日本デビュー。
  • 2003年、フレグランス「illusion」を発表。
  • 2004年、フォーマルウェアブランド「MICHEL KLEIN Noire (ミッシェルクラン ノアール) 」を発表。
  • 2005年、フレグランス「Cher MICHEL KLEIN」を発表。
  • 2006年、「MICHEL KLEIN HOMME」を発表。
  • 2008年、上質な素材を使ったワンランク上のブランド「MICHEL KLEIN premier (ミッシェルクラン プルミエ)」を発表。

NARACAMICIE(ナラカミーチェ)

公式 http://naracamicie.jp/
Twitter https://twitter.com/NCamicie
Instagram https://www.instagram.com/naracamicie_jp/
Facebook https://facebook.com/naracamicie.tokyo.jp

1984年に、ウォルター・アナラトーネ(Walter Annaratone)が設立したイタリアのシャツ専門ブランド。”カミーチェ” はイタリア語で ”シャツ・ブラウス” を意味する。

生産拠点はイタリアの工業都市ヴェネト州にあり、熟練の技術者達によって様々なデザインのシャツが生み出されている。フリルの付いたドレスシャツが代表的な商品。2008年よりローザ バイ ナラカミーチェ(Rosa by NARA CAMICIE)というカジュアルラインも開始している。

日本では1989年に一号店がオープンした。

ROPÉ(ロペ)

公式 https://www.rope-jp.com/

JUNグループが展開するブランド。1968年に誕生。ブランド名は、南フランスのコートダジュールにある地中海のリゾート地「ST.TROPEZ (サントロペ)」に由来。

コンセプト『上質な素材を使用し、心地よい服を提案しています。そこにロペの考えるコンテンポラリーなものをミックスすることにより、常に新鮮で品の良さが両立したロペスタイルを発信しています』公式HPより